【次の旅予告】2020.9 自粛(引っ越し準備)

【退職】年休消化に突入して10日後の変化を語る

15年務めた職場の、最終出勤日を終えて10日経過。

今は優雅な年休消化の身分です。

 

15年中に10日も休んだことは一度もなく、大学生以来の長期休み!年休が終わった後も、フリーランスとして生きる私は出勤の無い生活を送るわけですが・・・

とりあえず10日経って「今」、変わったこと・気づいたことを綴っておきます。

意外と生活リズムは崩れてない

これは一番恐れていたこと。

私は超夜型人間なので、3連休があれば簡単に昼夜逆転してました。夜勤をしてたこともあり、変な時間に起きて寝ることに抵抗がないのです。そして夜に強すぎるのです。

 

でも、フリーランスとして仕事をしていくなら、最初が肝心。きちんと仕事時間を確保して、できるだけリズム良く生活したいと思っていました。

作ってよかった「理想の生活スケジュール」

生活リズム崩壊を恐れていた私が作ったのが、理想の生活スケジュール!!

朝起きてから寝るまで、「〇時にはこれやる!」と細かく決めました。

 

それはもう理想なので、なんなら5時起きです(笑)一度も5時に起きたことありません。それもどうなんだ私。原因は簡単で、寝る時間が遅いからです。1時、2時が当たり前。

 

ただ、

朝起きて夜寝られてる。それだけで一先ずはよしとしたい私です。

今後は仕事のペースも考えながら、本当により良い理想のスケジュールを作っていきます。

まずは早寝して、朝の時間を有効かつようするところから。

次の日の心配をしなくてよくなった(天気、仕事など)

仕事をしていると、基本週5~6日出勤。貴重な休みをどうすごすか、平日の夜をどう過ごすかってすごく重要でした。

 

あれもしたいこれもしたい、と思っても

「いや、明日朝早いしな。」

「今日これやって疲れたら、次の日の仕事だるいな。」

「明日から雨続きだし、今日〇〇やらなきゃ。」

と次の日のことを考えて動くことが多い。会社員なら当たり前ですよね…。

 

私も当たり前にそうやって生きてきたけど、今は

「ま、自分で時間調節すれば良いしいっか。」

「明日大雨か。まぁ、自宅で作業すればいいや。」

など、ものすごく縛られずに行動できてる実感があります。

 

心のストレスがなくなって、私にはとっても嬉しい効果です。気にしぃなので、気がかりなことがあったら動けなくなるので(笑)

ご飯食べ忘れて、ちょっと痩せる

10日で約2㎏減ですよ、ちょっと!!(変動はあり)

これは予想外すぎる効果(?)でした。

 

正直ダイエット必要な体形なので、めちゃくちゃ嬉しいのです。

2020年始まって、2月末には順調に4~5㎏痩せててドヤってたんですが…あっちゅー間に3㎏戻りました。もはや振り出しに戻る。

 

時間が自由になると、食べるの大好きな私はずっと食べるのでは!?結果余計に太るのでは~~~!?と心配していたところの、まさかの体重減少です。

 

年休中に\\\目指せあと5㎏減///

※20代から10㎏肥えてるので、これくらい痩せて然るべきなのです…(´;ω;`)

好きなことを仕事にすると夢中になれる

朝は普段と変わらず軽食を食べ、昼は職場の食堂で食べてます。

作業中は水かカフェラテ(無糖)。

 

職場の職員用スペースを借りて作業しているのですが、毎回夜ご飯を食べるか迷う。

「いや、もうちょいしたら帰るかもだし、飲み物飲んでおこう。」

「帰って自炊した方が節約になる!」

19時くらいからそう思い続けて、21時か22時まで職場にいます。

 

だいたいリサーチしたり勉強したり、執筆したりなのですが…時間を忘れるんです。自分で「やりたい」「成長したい」と思っている仕事や学習なので、疲れることはあっても基本楽しい。

 

気付けば空腹のピークは完全に過ぎています。

 

帰宅すると、さすがに深夜にがっつりは…と気が引けて軽くしか食べません。寧ろ小さいアイス一個食べたら満足したってこともあります。

昨夜なんてちょっと思い悩んだこともあり、5時間ぶっ続けでライティングしたり学んだりしてたので、水分しかとっていません。

 

そりゃ痩せますよね。良い痩せ方かは微妙なとこですが(笑)

ただ、栄養摂取にさえ気を付ければ、夜ご飯を食べないことは悪ではないはず。朝昼でしっかり栄養とるスタイルにできたらいいなぁ~って考えてます。

平日メリットのすばらしさを再確認した

以前、当直や交替勤務をやっていたので、サラリーマンよりは平日休みが多かった私。

混みがちなショッピングモールや、映画、美容院、病院、人気のレストランなど。平日に行くことが多く、土日には近寄る気にもなりませんでした。

予約が取りやすすぎてニヤけてしまう

その平日の素晴らしさは知っていたものの、今はさらに自由ヾ(*´∀`*)ノ

「ご予約はいつにしますか?」

「一番早い空いてるとこで!」

もう即答です。相手の方が戸惑っています。

 

今まで取りづらかった脱毛サロンの予約も余裕!!

予約が取れず、なかなか治療が進まなかった歯医者の予約もサクサク!!

 

Fooooo!!\( ‘ω’)/

 

確実に予定を入れられるので、他の予定も立てやすい。

「〇日に脱毛がダメなら~。△日にして~。あ、でも△日が予約できるとも限らない・・・。」

ってのばかりは勘弁してほしいもの。

平日のお得サービスを余すことなく使う!

平日だとお得なことっていろいろあります。

  • 平日限定ランチメニュー
  • 映画1000円DAY
  • 平日限定クーポン各種
  • 宿も平日限定プランあり

土日祝日は、混んでる上に高いなんて・・・。もう平日価格を体験してしまうと、戻れなくなってしまう。

 

他にも、

  • 争奪戦になりがちなチケット購入
  • タイムセールに参戦

など、時間に制限があることって、昼間に仕事をしてると無理なんですよねぇぇ。

舞台のチケットとか、いきなり「平日の10時からLoppiで♪」とか言いやが…

いえ、言うんですよ。ほんと辛い。

 

平日の自由を勝ち取った我々(フリーランス)は無敵☆

(稼ぎが伴えば!!!ですけど!!!!)

 

3密は可能な限り避けて行動できるのも、大変嬉しいです。

おまけ:靴下はかなくなった(きっと私だけ)

1人暮らしなのでまとめて洗濯しています。ふと・・・あれ?靴下が一足もない?と気づきました。

それもそのはず、夏だし素足+超お気に入りのTevaサンダル!!梅雨の雨でも素足なら、気にならなーい♪

仕事の時はスニーカーなので、仕方なく靴下はいてました。汗っかきの私は、夏場になると足の甲にまで汗疹ができてしんどいんです。

素足でいられる今が嬉しすぎます。

今後の課題は自己管理!!めざせスーパーフリーランス!

今の時点では、思っていたほどの生活の乱れはありません。まぁほぼ毎日職場に行ってますからね。

 

恐らく一日中家にいると、すぐ寝落ちたり、何か食べたりしていそう。

フリーランスなのだから、家での自己管理できてなんぼです。ここからが本番です。

 

フリーランスやノマドワーカーの諸先輩を見てると、本当にみんな自己管理がすごい。

ノマドワーカーなんて旅できるんですよ?

もう毎日ワクワクで仕事なんて手に着くわけないじゃないですか?

 

私もかっこよく「早起きして、午前中にはある程度の仕事を終わらせますね(キリッ)」とか言いたい。

でも学生時代の夏休みの宿題を、「7月中に終わらせるし!!」と言いながら、8月第4週目までやらなかった私ですので。如何せん。どうなりますやら。

今は、集中して効率よく時間を使える癖付けをしているところです。

 

めざせ、スーパーフリーランスっ\( ‘ω’)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください