2020.10 京都にてノマド生活開始\( 'ω')/

アラフォーの新人ノマドワーカー誕生

「場所にとらわれず、好きな場所を旅しながら生活がしたい。」

アラフォーになる私が一念発起。夢の一歩を踏み出しました。

新人ノマドワーカー誕生です( ˘ω˘ )

ノマドワーカーまでの道のり

新卒から15年働いた医療施設を退職したのが、2020年8月末。

7月途中からは年休消化に入っていました。が、会社員であるうちにやっておかないといけないこと、これからの仕事の基盤作り…と慌ただしく過ぎていきました。

そして満を持して8月末退職。

 

9月末には15年住んだマンションを出て、いったん実家に戻ります。そのため、必死に荷物を片付け処分する日々。引っ越しに伴ういろいろな手続き。そして退職した私は、市民税や年金、保険を自分で払うことになります…が知識が全くない。

初めてだらけのことに、狭い私のキャパは常にオーバー気味。

なんとか9月末、引っ越しが完了します。

 

実家に残りの荷物を置かせてもらい、10月4日から私は一途京都へ。滞在期間は決めていません。3週間分の宿は取りました。気の向くまま大好きな京都を楽しみ、仕事の勉強をし、生活の基盤を築いていきます。

京都の後は、実家に戻るかもしれないし、15年住んだ倉敷にちょっと帰ってみるかもしれない。もし、海外に行けるようになれば海外に行くつもりです。

まさに「場所にとらわれない」生活が始まります。

アラフォーなりの葛藤や決意

アラフォーと言われる年齢を迎え、無茶じゃないかと言われることもありました。それでも、平凡だった私が退職を決意して、ただの夢でしかなかった「ノマドワーカー」という生活スタイルを歩み始めたことは、私の人生の中でも一大事件です。夢を夢のまま終わりたくない。誰もがそう思っていても、なかなかそうはいかないのが人生。

私は夢を叶えるチャンスをもらえたこと、心から幸運だと思っています。

 

もちろん「もっと早くやっておけば」という気持ちもなくはないです。それでもアラフォーはアラフォーなりの強み・弱みがあって、やってやれないことはない。まぁ、ダメでも死ななきゃOK。あとで後悔だけはしたくない。

それなら「やらぬ後悔」はいやだと思いました。

やってみてダメなら納得もいくので。それでも易々とダメになってやるつもりもないです。これからの新しい生活スタイルを楽しみつつ、成長していきますよー!

まずはこの生活に慣れる&楽しむ

10月4日の夜に京都へ到着。

ようやく1週間お世話になる宿にチェックインし、荷物整理をし、シャワーを浴び。じわじわと新しい生活が始まったんだな…と実感しています。

 

この1週間は

  • ホテル暮らしに慣れる
  • 生活リズムを作る
  • 京都をめいっぱい漫喫する
  • 今後のことは考えず楽しむ

そんな計画で、のんびりしようと思います。

引越し前後はずっと「あれやらなきゃ!これもやらなきゃ!…あっ、忘れてた!」とプチパニック状態だったので。本当に思い切ったことをやるわりに、キャパが狭いのが悩み。

焦りすぎてずっと頭痛がしていたほどです。

やっと一歩踏み出せて、ちょうどライターとしてもらっていたお仕事の区切りもついている今はベストタイミング。一度「無」の時間を過ごそうと思います。

朝早く起きて、鴨川沿いを散歩する。

 

美味しいパン屋さんのクロワッサンとコーヒーを川沿いで食べる。

 

お気に入りの本を、川沿いで日向ぼっこしながら読む。

なんならうたた寝とかしちゃう。

 

馴染みのお寺や神社を巡って挨拶をする。

 

大好きな文房具のお店や、大型書店を回る。

「〇〇やらなきゃ!」は一旦置いといて、やりたいことを無理せずやる。

決してダラダラ過ごすわけではなく!です。

コロナ禍でのノマド生活

もちろん新型コロナ問題は避けて通れません。

特に私は県を越えて移動しているわけです。私が誰かに感染させたり、自分が感染してどこかへ運んでしまったりということは起きてはならないことです。

ノマドワーカーは定住しないからこそ、移動する度リスクがついてまわりますよね。

  • 3密は徹底的に避ける。
  • 人の多い時間帯を避けて行動する。
  • 感染対策はきっちりと。

前職では院内の感染対策チームにも入っていました。医療者として、最大限リスク管理をしていくつもりです。

 

幸か不幸かコロナに関連して始まったGoToキャンペーンは、私にとってかなり嬉しいキャンペーンとなりました。

収入がガタ落ちした今、うまく使えば前の家賃より少なくホテル生活ができる。こんなチャンスは今しかないでしょう。(チャンスと言ってしまうと語弊があるかもしれませんが…)

ホテル生活なんて、お金持ちのすることだと思っていたけど、退職した私ができるとは!ありがたいことです。

 

本来なら海外ノマドワーカーになりたかったので、10月から海外へ飛ぶはずでした。奇しくも新型コロナという、予想だにしない強敵が現れたので…正直テンション下がっていました。

でも、今は国内を格安で旅できて、海外に行く前に練習できる!とポジティブに考えて新人ノマドワーカー生活を楽しもうと思います。

 

ということで、希望と不安どっちもいっぱいな「アラフォー新人ノマドワーカー」の生活が始まります!!

生活の様子や、かかった経費などもまとめていきますので今後も見てくれると嬉しいです。

そして、まだノマドの友達がいないので、同じような生活をしている皆さん、声をかけてくれると嬉しいです♡

 

1日目の記録を書こうと思ってPCを開いたのですが、アラフォーノマドワーカーの決意表明みたくなってしまいました。旅ブログもどんどん更新していきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください