2019年│7冊の手帳・ノート達と共に♡それぞれの使い方を紹介【後編】

さて、文具ヲタ怒涛の

2019年7冊の手帳・ノート紹介

後編です。

後編は「手帳」というよりは、「日記」「ノート」部門の紹介になります。




また長いけど・・・

よろしくお付き合いくださいませ(*´ェ`*)

2019年の手帳たち

前半│手帳4冊紹介しました♪

  • ほぼ日手帳WEEKS MEGA(スカーレット)【メイン手帳】
  • ほぼ日手帳WEEKS MEGA スニーカー(ブラック)【勉強用手帳】
  • 岡山県民手帳【仕事用】
  • トラベラーズノート レギュラー 茶【メモ帳兼ペンケース】

これらの4冊は前編にて紹介しています。こちらからどうぞ↓

「手帳何冊使ってますか?」 普通、多くてもプライベートと仕事の2冊? そうか・・・ よし、ならば私は7冊だ ヾ(*´∀`*)ノ ザマァ← ...

それでは後編はここから。5冊目から再開っ!!

高橋手帳 5年日記【4年目】

高橋手帳 A5 5年卓上日誌

  • 手帳タイプ:5年用日記(1ページ2日分)
  • 定位置  :家置き
  • 使用頻度 :できるだけ毎日
  • 使用目的 :日々の日記を淡々と

高橋手帳5年日記

「◯年手帳」系は初めてです。

ずっと気になりつつ、続けられる自信がなかった。

でも毎年「やっぱり始めていたらよかったな」と思うので、これはもう始めてみよう。

ダメならダメな時だ。と勢いでスタート(。・・。)

3年、5年、10年で迷いましたが、書くスペースもほどほど、後から見返しても楽しそうな「5年日記」に決めました。

3年日記だと書くスペース多くて、埋めるの大変そうだし、10年日記になると少なすぎる。

5年日記がわたしにはちょうどいい。

これは家に置いておき、淡々と日々のことを書いていきます。

シールで飾ったり、色を使ったりはしない。

万年筆でひたすら書いてゆきます。

高橋手帳5年日記の中身

やっぱりこういう日記、醍醐味は2年目からです!前の年を見返す楽しみ!

2019年は4年目。

数年前には想像もつかなかった人生歩んでいます。

でも後悔はなくて、これからがとても楽しみ(*´ェ`*)

理想は毎日寝る前に、心落ち着けて書く。

とかすっごく素敵なんですが・・・まぁ無理(笑)

たまに1週間くらい真っ白で焦って書きます。

この時にメイン手帳の日々のメモ書きが助かる〜

あとSNSの内容、ライフログアプリなどを見て記憶を呼び起こします。

次は10年日記にも挑戦してみたいなぁ。

唯一の心配は、近い将来旅して暮らすようになると・・・重いのでめっちゃ邪魔w

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TAKAHASHI 高橋手帳 2019年1月始まり 手帳 A5 483 5年卓上…
価格:2052円(税込、送料無料) (2018/11/27時点)

ほぼ日手帳 5年手帳【2年目】

【2019年1月始まり】 ほぼ日 ほぼ日5年手帳 A6 ブラウン

  • 手帳タイプ:見開き1日(右ページはフリー)
  • 定位置  :家置き
  • 使用頻度 :毎日
  • 使用目的 :天気、気温、降水量などのデータ。その日の良かったこと、悪かったこと。

ほぼ日5年手帳

ほぼ日手帳から出た初の5年手帳。

【2019年1月始まり】 ほぼ日 ほぼ日5年手帳 A6 ブラウン

上の5年日記と被っちゃうんですよね(笑)

ただ、この5年手帳のすごいところは見開き2ページが1日分のスペース。

なのにトモエリバーという薄くて丈夫な紙を使っているので、驚きの薄さ。

高橋手帳「5年日記」は見開き4日分ですもん。違いはものすごい・・・。

高橋手帳5年日記とほぼ日5年手帳の厚さの違い

本当なら高橋手帳の4倍の厚みになるところ、これです。↑

1.5倍くらいかなぁ。驚きの薄さですよこれは。(2回目)

サイズはA6なので、高橋手帳のA5より小さいのですが、

1日分のかけるスペースはほぼ日が上!!

方眼なので細かくも、ラフにも書けるのがいいです〜

5年手帳中身

左ページに日付が入っていて、日記などを書き、

右ページは完全にフリーです。

この自由度をどう使うかがこの手帳の面白さですね(・∀・)

今年は高橋の5年日記がまだ3年目にもかかわらず、

このほぼ日5年手帳が欲しくてしょうがなく・・・買ってしまったんですねぇ。

5年用の日記2冊もどーすん!!!ていうね。

書く内容は上の通り「天気、気温、降水量などの数字的なデータ。と箇条書きでその日良かったこと、悪かったこと」を書いていました。

右ページは全くノープラン(笑)

「欲しい」が先にきて買ってしまった結果、2018年3月頃には早くも白紙が続く。

使い分けようと思ったのですが、5年日記とどうしても書く内容が同じになってしまい。

それでは意味がないよなーと。

あと4年分残ってるので、このままにするのは惜しい。

2019年からは心機一転、新しい使い方をしようと思っています。

今のところ英語学習の一環として、英語で日記をつけつつ…フリーページにその日学んだことをまとめていこうかと!!

まだ予定でしかありませんが、この手帳大好きなのでうまく使いたいです♪

そんな矢先2019年からは大判の「ほぼ日大きな5年手帳」が発売となり…

めちゃくちゃ気になっています(笑)

さすがにどれかの5年物が終わらないと無理ぽ(´-ω-`)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【2019年1月始まり】 ほぼ日 ほぼ日5年手帳 A6 ブラウン
価格:4104円(税込、送料別) (2018/11/27時点)

エディターズシリーズ 1/2イヤーノート ブラック【おうちノート】

ニトムズ STALOGY(スタロジー) エディターズシリーズ 365デイズノート…

  • 手帳タイプ:A5方眼ノート(2018)→A6方眼ノート(2019)
  • 定位置  :基本家置き
  • 使用頻度 :書きたい時、イベントの時
  • 使用目的 :貼りもの用の自由なノート。レシート、チケット、パンフなどなんでもペタペタ。

365daysnotebook

こちらは手帳ではありません。ふつうのノート。

今は左のA5サイズ使用。2019年は右のA6サイズにする予定です。

こちらは毎日ではなく何かあった時に書きます。

◆大きな買い物した時
◇嬉しいことがあった時
◆お出かけした時
◇好きなもののパンフや写真

基本は嬉しかったこと、幸せな事をぎゅっと集めたノート。

見返して楽しく、元気になれるノートにしたいので、シールやマステ、ペンなどで思う存分デコります。

写メなんかもプリントして貼り付けます。

ちゃんとしてるページはこんな感じ↓

おうちノートの中身

日付シート使うと一気に華やかになるのでありがたい♡

2019年は日めくり付せん 卓上カレンダー2019年 himekuriを使おうと思っています。

一気に4、5ページ書くこともあれば、レシート一枚貼り付けて終わることも。

書かなきゃって思ってストレスにしたくないので、しばらく放置してても気にしない。

文字は一切書かず、デコらず貯めてあったものを貼るだけの時もありますし。

日付も遡ったり、飛んだりしても気にしなーい。

それでもちまちまとけっこー続いています。

ただ貼り付け専用になると、すっごく分厚くなっていく・・・。

ノートが分厚くなっていく・・・

今年の成長具合やばい。

かなり書けてなくてこの分厚さなので、本気で取り組むとこの倍以上に・・・。

ということで、2019年は半分のページ数の1/2イヤーノートを使うことに。

これなら貼って分厚くなっても・・・いや・・・無理かも(笑)

でも育ったノートってなんだか嬉しいので、それはそれで。

それに、おうちだけじゃなくたまにはカフェなどでわちゃわちゃ作業したいんです!!切ったり貼ったりして♪

今のは外で広げるには成長しすぎました(笑)

2019年もゆるりと楽しいノートにしたいです♡

2019年手帳語り【まとめ】

トラベラーズノート

さて(げっそり←)7冊紹介し終わりました。

自分でもこうやって見ると、7冊って異常に思うんですが、手帳沼に浸かってると普通に思えちゃうんですよねw

2018年は手帳・ノートを上手く使えた一年でもありました。

これまでは2冊でも全然だめーってことがあって。

そうなると、ただ手帳が書けないだけなのに何もかもテンションが下がってしまう。

生活のサポートをして、生活をより楽しくしてくれるはずの手帳が負担になるのは悲しいこと。

毎年何かしら自分に合うように、使い方を工夫しては挫折。工夫しては挫折。

ほぼ日手帳も使い始めて10年以上になりますが、1年たりとも同じ使い方したことはないです。

10数年してやっと自分なりの手帳の在り方がきまってきた感じです。

2冊でダメだった。じゃぁ減らす。

じゃなくて、自分に合う使い方を模索することが大切。

わたしの場合は、むしろ手帳・ノートを増やした方がやりやすいってことが分かったり(笑)

思い込んでいたやり方が合ってない…と気づけるのに何年もかかりました。

最初は、何冊も使える人ってすごい!私も!って「他人と同じ使い方」を目指してました。

でも最終的に大切なのは、自分の生活に溶け込める手帳たち。

無理はだめ。

負担になるなんてもっとだめ。

うちの子(手帳)たちを見てるだけでニヤニヤできる、幸せな気持ちになる。

そんなとこがゴールなんじゃないかなーって思います。

SNSで他人のことが良く見えてくる時だからこそ、自分のスタイル見失わないようにしたいですね~(*´ω`*)

キレイに書く、可愛くデコるだけが正解じゃない!

(私の写真も、かなりちゃんと書いたとこしか出してませんのでw)

そんな私もまだこれから軌道修正あるかもしれない。

それでも、手帳と共に迎える2019年が楽しみでしかたありません♡

奇しくも「平成最後の年」そして「新しい時代が始まる年」

絶対最高の1年にしてやるーーーー!!!!

最後になりましたが、気になる手帳ありましたか?

「使ってみようかな~」と思っていただけたら幸いです。

質問でもなんでも大歓迎です。コメント、お問い合わせお待ちしています(´◉◞౪◟◉)←すごく待ってる顔

コメント

  1. au1016 より:

    たむたむさんこんにちは!
    先日コメしてページ更新したら新しい記事が(笑)
    手帳コレクションすごいですね~
    たむたむさんの細やかさや色々なところに脱帽です。
    私も今年で34歳になりましたが、大学生のころ日本中旅をしていたのに、日記などコツコツが苦手で・・・記録が何も残ってない・・・当時はミクシーやFACE BOOKが出始めでした(言い訳)
    今を思えばブログだったり日記帳だったり写真も撮ってたので保存しておけばよかったと後悔しています。でもこうしてたむたむさんのブログを発見できて読ませていただいてとても刺激を受けてます。
    たむたむさんには感謝しなければいけませんね。
    今でこそ車旅なので行動範囲は決まっていますが、こんなずぼらな私でも気軽に旅の記録ができる手帳でお勧めはありますか?
    写真は好きなのでそんなのも貼っておけたら。
    ちなみに私の一眼はNikon D200です(笑)18-55のレンズと70-300TAMRONを使っています。たむたむさんのお気に入りカメラは何をお使いですか?

    • たむたむ より:

      au1016さん
      こんばんは!
      私はどちらかというとめんどくさいこと嫌いなてきとーな性格です!
      ただ文房具がめちゃくちゃ好きで…好きだからできるのです♪
      あ、私36ちゃいになりました。←こっそりw

      日本中旅してたのですか!ステキ!!
      学生の頃はガチで引きこもってヲタクやってたので羨ましい。
      旅の記録、その時は大変だけど後から見返すととっても楽しいんですよね。
      慣れていない方へのおススメはLOFTオリジナルのワナドゥ手帳です。(私も持ってます)
      LOFTワナドゥ手帳「旅行」
      手帳と言っても日付は入っていないので、旅の思い出を自由に残せます。
      ある程度の下地を作ってくれていて書きやすいので、手帳初心者の方でも入りやすいかな~と思います。
      LOFTに行った時にチラリと見てみてくださいませ!!

      私の愛機はCANON EOS KissX6iです。18-135mmと50mm単焦点を使っています。
      せっかくのカメラなのに、最近お留守番が多く反省しています(;´・ω・)
      できればWiFi機能がついた一眼がいいのですが…。