【次の旅予告】2020.7 自粛(ソロキャンプ挑戦!?)

【TOBICHI京都】ほぼ日手帳2020購入品紹介【WEEKS&Planner】

9月1日は、ほぼ日手帳ユーザーが待ちに待った

2020年の手帳発売日でした。

 

私も早12年目のほぼ日ユーザー。

ちょうど9月頭に連休が取れたので、念願の京都ひとり旅!

そしてTOBCHI京都にお邪魔することにしました。

 

無事初日に購入できたので、

2020年の私のお供・・・いえ相棒となる2冊を紹介します。

※正直2020年になるまでに変更あるかもしれんw

 

ほぼ日手帳発売!!いざTOBICHI京都へ

八坂神社

私が向かうは京都。

京都が大好きすぎて、連休があるとすぐ行きます(笑)

 

ほぼ日買うなら通販?LOFT?

ほぼ日手帳を購入しようとすると・・・

公式HP通販か、全国LOFTが主な手段。

 

詳しい購入店舗情報はこちらの公式HPへ↓

公式HPのメリット・デメリット

公式HPで買うとこんなメリットがあります。

  • もちろん全商品揃うし、グッズも豊富
  • 近くにLOFTがない人も安心
  • 忙しくなかなかゆっくり行けない人も安心
  • 手帳本体に特典付き!

 

ただデメリットとして、送料が・・・必ずかかるんですよね。

一律で756円の送料。

手帳1冊だけ買うにしてはちょっとお高い。

通販をためらう大きな原因。

 

また公式HPは、毎年販売開始と同時にアクセスが集中し、購入しづらい状態が続いていました。

その対策として今は9月1〜3日に分けてリリースされます。

欲しい物が別々の日に発売になると、ちょっとモヤっと。

※取り置いて、後でまとめて注文できます。

 

全国LOFT購入のメリット・デメリット

LOFTでは全商品が9月1日に購入できます!

ただ店舗によって入荷していない物や、数が少ない物も。

でも実物を見て選べるから嬉しいし、楽しい♪

 

ただ特典は付きません。

(LOFTオリジナルの特典がある場合も)

 

また、カバーだけの購入はできず、

必ず手帳本体とカバーのセット購入になります。

カバーの豊富さがほぼ日の魅力でもあるので、「このカバーだけ欲しい」

となると公式HPで購入するしかないです。

 

TOBICHIはほぼ日の直営店!特典ももらえるよ!

 

それに比べて、TOBICHIは名の通り、公式HPの飛び地・直営店!

  1. 全商品が9月1日から購入可能
  2. 購入特典も付く
  3. カバーのみの購入も可能
  4. もちろん送料かからない

ということで、最高なんですね。

 

唯一にして最大のデメリットは、東京と京都にしかない!!!!笑

もうこれはしょうがないんですけどね・・・。

地方住みの私もとっても残念。

 

が、今年はちょうど9月1日に京都にいます!

これは初日参戦するしか・・・(*´ω`*)わくわく

 

TOBICHI京都・発売初日の様子

手帳界では超有名なほぼ日手帳。

きっと開店時から人がたくさん来るだろうと予想。

お昼前に京都に着くので、せっかくなら開店時間に私も立ち会いたい!と、12時開店の5分前に滑り込み。

 

予想通り、整理券が配布され3、40人くらいが待っていました。

お店自体は小さなスペースなので、全員は一度に入れず、まずは30名ほどが開店と共に入店。

私は50番近かったので列に並んで待ちます。

 

比較的すぐに入店できました。

でもすごい人だし、ちょうど私は体調が絶不調だったので

自分の気になる物だけ見て、ササッと購入して撤退(´ω`;)

 

やはり初日の開店に並ぶくらいの人たちですから、気合が違います。

手帳への熱い想いがある人ばかり。

もりもり購入していました。

 

小さめの買い物カゴに入りきらない人続出。

手帳本体を数冊むんずと掴み、カゴへ詰め込む。

レジの列は店舗外へ伸びる伸びる。

 

手に持てる量を購入した私は、かなり少ない部類。

袋の中がチラリと見え、特典のボールペンがザッと15本は入っていた方も。

あれ、手帳本体につき1個だよねぇ。すっごい。

 

でも皆、手帳好きに間違いはないのでなんだか嬉しい。

各々わくわくと手帳を選んで、レジに並んでいる姿を見て

それぞれの手帳の持ち主の1年が、幸せな1年になりますようにと願わずにはいられませんでした。

 

2020年の相棒!2冊を紹介

ほぼ日WEEKSMEGAスカーレット

2019年の手帳は、ほぼ日手帳WEEKS MEGAを使っています。

真っ赤の相棒。

※実はWEEKSスニーカーもあるのですが、挫折・・・

 

2020年版WEEKS MEGAはこちら↓
ほぼ日手帳 2020 weeksMEGA カラーズ/パプリカ 1月始まり ウィークリー メモ213ページ

 

4年目の【ほぼ日手帳WEEKS】タイ&チーフ 東京タワー

ウイークリー手帳のWEEKSは4年目。

ほぼ日手帳 2020 weeks タイ&チーフ/東京タワー 1月始まり ウィークリー

 

この【東京タワー】モチーフは、事前発表された瞬間に一目惚れ!!

2020年という東京オリンピックの年にぴったり。

落ち着いたネイビーの表紙にあしらわれた、可愛い東京タワー♡

 

し・か・も

 

さらにツボだったのが、夜のライトアップVer.がこっそり紛れていること!!

むっちゃ可愛ええぇぇぇぇぇ〜〜〜〜

 

遠目には大人っぽいデザインなのに、

よく見ると可愛くて、遊び心ある感じが大好き。

 

本当は同じWEEKSで、【ノジギク】とも迷っていました。

でも、実物を見たら完全に【東京タワー】にもってかれました(笑)

 

しかしMEGA(メモページが3倍)を使っていた私。

普通のWEEKSでは書くスペース絶対足りない問題。

 

そんなわけで・・・

 

初挑戦の【Planner シュタイフVer.】

こちらは、ほぼ日本来のスタイル。

1日1ページのデイリータイプの手帳です。A6サイズ。

 

【オリジナル】と呼ばれる手帳が元なのですが、

この【Planner】はそれの英語バージョン。

中身が全て英語です。

様々な国でも使えるよう、日本の祝日や六曜などの表記はありません。

すっきりとしたレイアウトで、色使いもシック。

 

とってもお洒落な手帳なので、持ってるだけで気分も上がる♪

 

そして【シュタイフVer.】とは。

通常版と違い、表紙のロゴマークがシュタイフの「くま」になったもの。

それだけの違いで、中身は全く同じ。お値段も同じ。

 

このワンポイントくまさんが可愛くて、シュタイフVer.にしました。

裏表紙にもシュタイフロゴ♪

 

来年、私は長年勤めた仕事を辞め、海外へ行く予定なので

この英語バージョンのほぼ日手帳、ちょうどいいなって。

ずっと気になっていたので思い切って購入しました。

 

それに退職、海外移住、その後の仕事・・・などなど

調べること、やらなきゃいけないことが膨大なはず。

1日1ページのこの手帳にバリバリ書いていこうと思います。

 

2020年の手帳ライフ展望

相棒2冊を手に入れ、2020年がすでに楽しみです。

ちなみに使い分けは・・・

WEEKS(予定管理用)

予定のみを管理する手帳にします。

情報・タスクはこれに集約。

これ1冊あればなんとかなる、私の母艦手帳。

Planner(情報収集用)

恐らく無限にあるであろう、

退職への道のり、海外情報、新しい仕事、引越しや各種手続きの情報。

また勉強したことや、その日やったこと。

買ったものや気になるお店の情報、ショップカードを貼る。

そんな感じで使っていこうと思ってます。

 

WEEKSに書ききれないことはこちらに。

うまく連携を取っていきたいです。

 

本当はA5サイズの【カズン】も考えたのですが、

毎日離れず持ち歩きたいので、コンパクトなものを優先。

 

・・・とはいえ、まだ9月なので

この計画が多少変更になる可能性もあり(笑)

そもそもが手帳オタクで、手帳そのものに興味があるもので。

 

さてさて、どうなることやら。

 

↓ 現相棒と未来の相棒♡

 

ちなみに全ラインナップをじっくり見たい方におすすめ!!

ほぼ日手帳公式ガイドブック2020

 

ラインナップだけでなく、ほぼ日ユーザーさんの手帳の使い方など

情報盛りだくさんで、読んでいるだけでわくわくします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください