【次の旅予告】2019.10 初車中泊の旅~山陰編~

ベトナム一人旅⑩ホーチミン2区のお洒落スパ体験

ベトナムに一人旅に来たはずが、2日目は賑やかな夜を過ごし

ドミトリーにて朝を迎えます。

なんだか昨日のことが、夢の出来事のよう。

 

それでもLINEのやり取りは残ってるから、夢じゃなさそう(笑)

 

「また明日」

 

って言ったからね。

 

↓前回の記事

ベトナム一人旅⑨ホーチミンの夜~ローカル体験~

ホーチミン3日目の朝ご飯&カフェ

 

さて、朝の涼しいうちに散歩などしたいところ。

でも朝ごはん付きなので、遠慮なくいただこう。

 

宿の朝ごはん

 

ベトナムの宿は「朝食付き」が多かったように思います。

特に気にせず選んだけど、全てに朝食が付いていました。

ありがたい~

 

急な階段を降り、エレベーターで1階へ。

フロントの奥に朝食スペースがありました。

私一人だったのでなんだかソワソワ。

特に何も言わなくても、簡単な麺料理が出てきました。

フォーかと思ったら、黄色い麺だから違う。卵麺?

とっても優しい味で、朝からε-(´∀`*)ホッとしました。

野菜もたくさんで、スープも薄味だけど出汁が出てる。チキン?なんだろう(笑)

 

ベトナムのスタバ1号店

 

さて、私には行かねばならない所があります。←大げさ

 

スタバです。

そう、日本にもどこにでもあるスタバです。

(むしろベトナム1日目にスタバ行ってるし・・・)

 

日本でめちゃくちゃお世話になっているスタバ。

同じお店だからこそ、各国の違いが気になって。

海外一人旅する先にスタバがあれば、必ず調査に行く。

 

※ちなみに張り切って行った、1ヶ国目のイタリアには・・・

なんとスタバがなかったオチwしょぼん(´・ω・`)

 

本日の宿のすぐ近くに、

ベトナム初出店のスタバ1号店があります。

 

大きな交差点にドーンと鎮座するスタバ1号店。

2階建ての店内は国際色豊かで、いろんな国の人が溢れてる。

何となくテンションも上がって、抹茶フラぺのグランデを頼む私。

海外のスタバは名前を聞かれて、出来上がったら名前で呼ばれる。

本名めんどくさいので、簡単に「たむ」にしてる私。

 

・・・なのに一度もちゃんと伝わらない(笑)

 

「Tiahm」

 

みたいな感じになってた(´-ω-`)無念

ちょうどよく眺めの良い2階席に座ることができてラッキー☆

大きな交差点をぼやーっと眺めながら、ベトナムのスタバを楽しみました。

でもここはちょっと人多すぎて、ゆったり読書したり、作業したりには向いてない。

観光の一環ですね~。

 

さて、集合の連絡も来たので、

荷物を今夜の宿へ移動して、集合場所へ出発です。

 

お昼前、俄然熱くなってくるホーチミンの街を、

本日もテクテク歩きますよー(バイクタクシー怖いw)


↑移動前の、ぐちゃっとしたドミの図(笑)

 

ホーチミン2区へ移動

 

暑さにぐったりしつつ40分ほど?歩きます。

レストランにて万美先生と組長と合流。

簡単にお昼食べてたら現れたサムライも合流~。

ここのレストランも落ち着いた雰囲気で、とっても好き♪

ごはんも野菜たっぷりで優しい味付け。

ベトナムは本当にご飯美味しいから嬉しい(‘ω’)

 

さて、皆揃ったのでこれから2区へ移動です。

観光のメッカ1区からサイゴン川を渡り、2区へ上陸!!

 

バイクの後部座席から見るホーチミン

 

2区までの移動は組長のバイクに乗せてもらいました。

後部座席もだんだん慣れてきて、転がり落ちる恐れはなさそう(笑)

 

途中で、ガソリン入れたり

万美先生のアオザイ買ったりしながら向かいます~

2区までは直線距離で5,6㎞。

ゆったり行けば、歩いて行けるんじゃね?って思う私ですが、

この炎天下、しかも大きな橋があって、その周辺は特に見る物もないし

影もない・・・歩くのは相当ヘビーと思われ。

 

バイクだと風を切りながら、街並みの変化を見ることができて

とっても楽しかった。

組長にいろいろ街のことを教えてもらいながら。

橋の周辺は高層ビルが立ち並んでいて、ただただ都会。

(バイクからの画像は、動画からスクショしたものなので画質低いですm(__)m)

 

ホーチミン2区の雰囲気

 

橋を渡るといよいよ2区へと入っていきます。

 

ビル群を越えると、海外からの駐在員が家族で住んでいたり、

ゆったりしたガーデンビューのカフェがたくさんあったり。

ベトナムの人ではなく、外国人が多く住んでいるそうです。

 

私も事前に調べた情報では、2区に落ち着いて過ごせそうなカフェがたくさんある!

でも確実に徒歩じゃ行けないから、今回は無理かなーって諦めてました。

まさかの2区に行けることになり、かなり嬉しい。

 

しかもバイクから街の雰囲気を感じながら回れて、最高!!

 

この辺りは土地が広く使えるので、

カフェやレストラン、スパもとっても敷地が広い。

森ですか?っていうくらいの緑がたっぷりあり、

お店自体も個性的なものばかり。

これでもか!とオリジナリティ溢れるお店ばかりで、目に入る所全て気になった。

(バイクからは写真撮れず、肝心の画像なくすみません…)

 

ガイドブックなどによると、

駐在員の外国人向け(特に欧米人が多いそう)なので多少価格は高いのだそうです。

調べた感じ、日本のカフェと価格帯は変わらないか、プラスαといった感じ。

 

ローカル味溢れる激安カフェで現地の人に混じる1区もいいし、

喧騒を離れてほっと一息つく2区もいい。

(1区も静かなカフェたくさんありますけどね!)

 

どちらも魅力的で・・・

これは1週間程度ではホーチミンを楽しめない!時間が足りなさすぎる!

 

お洒落スパ体験

 

ホーチミンの街ではあちこちにマッサージ・スパがあり、

かなりお安いので、観光客のお目当ての一つでもあります。

 

1時間とかのメニューでもびっくりするほどお安いんです。

これも私は勇気がなく、試すのはやめとこーかなって思ってた。

思いがけずここで実現♪HAPPY♪

 

極楽のスパ初体験

ちなみに2区はやはりスパの中でもちょっと豪華で高価な所が多いようです。

びっくりするほど広い敷地に、プールやレストラン、カフェも併設しており、

VIPな感じがします( ゚Д゚)!!

私たちの到着したスパも、フロント行くまでにプールあったし

美男美女カップルが水着でくつろいでたし・・・すごぉぉぉぉ!

てなった田舎者の私ですよ。

 

スパのコースもめっちゃくちゃあったけど、

よく分からんままお任せで全身フルコース的なのになりました(‘ω’)

楽しみな反面、私めちゃくちゃくすぐったがりなので、

マッサージ大丈夫だろうか・・・という一抹の不安(笑)

薄暗いいいにおいのする部屋に案内され、

着替えて施術台の上にごろーん。

うつ伏せで、あの顔はめる穴あったよ!!!←はしゃぐ田舎者w

 

オイルで全身しっかりマッサージしていただき・・・

もう夢見心地・・・。

というかちょいちょい寝落ちていた可能性もあり。

 

1時間くらいのコースでしたが、あっちゅー間に終了。

恐れていたくすぐったさも、絶妙の力加減で施術してくれて全くなし!

 

日焼けしてた肌も、歩き疲れて疲労が溜まっていた身体も

これですっきり&しっとり。

スパさいこーだな。

お高めのやつじゃなくてもいいから、これは一度は試してみるべき。

観光してたら絶対疲れるし暑いから、休憩がてらマッサージは最高です~~。

 

南国ムード満点の併設カフェ♪

 

女性陣はスパを満喫。

その後は併設のカフェ・レストランにて休憩。

サイゴン川のほとりのTHE☆南国ムードのお庭にてまったり~~。

注文したジュースでさえも、南国感満載です。

これは気分も上がるわ。

 

 

サイゴン川は水量が多く、流れも早そう。

日本の川とはイメージが全然違う。

これは・・・遊びで入ったら確実に行方不明になるやつや。

川沿いなので風も涼しく、

ここで食事するのも素敵だろうな~。

 

癒される動物が多いベトナムのお店

川沿いでまったりしたあとは、サムライの友達に会いに

2区内のカフェへ寄り道。

友達2人こと2匹のわんこは元気いっぱい迎えてくれました(`・ω・´)

ここでココナッツジュース頼んだら、ほんまもんのココナッツ出てきて焦る。

ベトナムではこれが当たり前だそうな。

 

2匹はビール舐めて、酔っぱらった模様(笑)

最初の勢いはどこへやら・・・目が座ってる(・_・)

 

ここのカフェはライブなんかも行われるらしー。

作りも変わってて、それぞれが思い思いに過ごせそう。

これも一人旅してちゃ来られなかったな~。

 

ベトナムのお店はけっこうな確率で癒し系アニマルがいます。

犬猫はほんとにたくさん。

音楽ガンガンのバーとかでも普通に猫がすたすた歩いてる(笑)

日本だと飲食店に動物は・・・とか規制が多くて、

猫カフェなんかに行かないと触れ合えないからなぁ。

 

時間に余裕があれば2区おすすめ

 

この後も夕焼けを見ながら、2区のレストランでディナー予定です♪

 

ガイドブックでの情報だけで、行く予定ではなかった(というか行けない)2区。

期待通り大変好みのエリアで大満足でした。

 

本当にできるなら・・・もっと時間が・・・(´;ω;`)

今回4泊6日の旅程で、ホーチミンのみなので、

普通のツアーなんかよりはゆったりのはず。

それでも全然時間が足りない。

 

いつか来た時リストががんがん増えていく。

 

次回は夕焼けのサイゴン川を眺めながら、幸せディナータイム!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください