【次の旅予告】2019.11 京都紅葉の旅2泊3日

ベトナム一人旅【番外編③】1泊780円女性ドミトリー【Onetel Deluxe Hostel】

さて、本題の日本フェスに突入する前にベトナム2日目の宿の紹介~♪

 

その⑦はこちらから↓

ベトナム一人旅⑦灼熱の太陽と新たな出逢い

 

 

 

2日目のドミトリー【Onetel Deluxe Hostel】へ移動

私は4泊分すべてを別々の宿取ってるので…毎日移動が必要なのです。

これが地味にしんどい!!私はちょっと後悔している!!!←

でもいろんなドミトリー見られたのはとっても楽しかった☆

 



Onetel Deluxe Hostelの紹介

Onetel Deluxe Hostel

住所:35 Nguyen Van Trang, Ben Thanhh ward, 1区, ホーチミン・シティ

Tel :+84 90 146 83 27

料金:女性専用ドミ(朝食付き) 165,600VND/泊 (約780円)


1泊目のドミトリーから徒歩で10分少々。

ここも立地がとても良いので、観光客にはおすすめ!

 

そして何より安い!!1泊780円です。

こんな安くていいの?というくらいの値段で、朝食も付いてる。

そういえば私が泊まったのは、ちょうど土曜の夜。

普通なら一番お高い日のはず…?困惑( ゚Д゚)??

 

周囲にコンビニもいくつかあるので、安心できます。

少し東に歩くと、とーっても大きな交差点があってスタバのベトナム1号店があります♪

私はここの交差点がお気に入り。

5、6本の道が交差して、バイク車の波の中、果敢に横断する人々。

すんげーーーーって一人ずっと観察していました(笑)

 

 

 

エントランスから部屋までがちょっとした冒険

入り口はこんな。

ちょっとパッと見、お洒落なホテルに見えない…。

上から飾りが垂れている所が受け付け、奥のバイクをかき分けて部屋に行きます。

24時間対応だけど0時過ぎると、インターホン押さないと入れないようです。

 

優しいスタッフさんに案内されて、エレベーターで8階へ。

まーまー上やな…と驚く私。

ちなみにベトナムも日本の1階=グランドフロアー【G】なので注意が必要。

8階に行くなら「7」を押しませう(‘ω’)

 

開放的で眺めも抜群の共有スペースたち

エレベーターを降りたのに、まだそこから階段で上へ。

部屋まで一人で行けるかしら・・・と不安になる方向音痴な私。

 

そしたら素敵な空間がっ!

緑に囲まれてのんびりまったりできそうな感じ!日本だとこんなのないー!!

 

と嬉しくなった直後、

「荷物持つよ。ここ上がるから。」

とスタッフに言われて、見上げた先には、

ちょーーー急な階段が!!!!

幅も狭いし、左側手すりないし。

これスーツケース持っては上がれない・・・。

 

恐る恐る階段を上がる・・・というより登る。

怖っ!!

上から見るとこう↓( ゚Д゚)

 

階段を上が・・・登った先には・・・

素敵な共有スペースがありました♪

 

 

 

半オープンなスペースなので開放的だし、9階なので眺めがいいですよ~~

 

そしてバルコニーもあります!

 

眺めも抜群だし、青い空と鮮やかな花。

さいこーですね♪

 

日本と違ってあちこちに緑が多いの嬉しい!

予定もない一日を、このバルコニーでぼーーーっと過ごしたい。

 

女性専用ドミトリー(6人)の室内

私は女性専用ドミトリーの6人部屋に泊まりました。

あの急な階段上った先に、女性ドミの入り口が。

 

←左奥に先ほどの階段 ║ 右奥のドアが女性ドミ→

というか、このフロアは共有スペースと女性ドミしかない・・・?

他の部屋は、下のフロアにあるのだろうか(‘ω’)

 

6人部屋の室内です。シンプルだけど清潔でゆったりスペース。

エアコンもばっちりきくし、個人スペースにちっちゃい扇風機もある!

私暑がりなので助かります(・ω・)

 

室内に洗面台、トイレ、シャワーが備え付けられてます!

近くてめっちゃ便利!!

と思っていたのですが、夜中は同室の人に、けっこー気をつかう・・・。

 

でも外にあるよりましです(`・ω・´)

 

大きなロッカーもあり!

私の40Lのスーツケースは余裕で入りました。

※今気づいたけど、6人部屋なのにロッカー8個あるね(笑)

ベッド以外のスペースがたーっぷりあるので、荷物の整理とか着替えるのにとてもありがたい。

床にスーツケース広げて荷物整理したくても、広げたら歩くとこないくらい狭い所多いから。

 

シャワーとトイレは一つずつ。

でもよく見ると、トイレ側にもシャワーの設備がある。。。

使う勇気はなかった(笑)

でも6人部屋なので、これだけ設備あれば待つこともなく快適でした。

それに室内なので誰かが使ってると分かるのもいい!

 

ベトナムではどこでもでしたが、給湯器?の使い方に四苦八苦しました(;´・ω・)

 

低価格なのに美味しい朝食まで…♡

朝は朝食付き♪

フォー食べに出かけたかったけど、付いてるなら・・・と向かう私(笑)

1階の受付まで行くと、その奥で朝食がいただけます。

私一人しかいなかった(・_・;)

「座って座って~」と案内されて、特に選ぶこともなく運ばれてきたのがこちら。

美味しそう・・・(*’ω’*)

これ黄色の麺なので、卵麺なのかな?フォーではなさそう。

じゃがいもやニンジン、玉ねぎが柔らかーく煮てあって、ポトフみたいな優しい味。

それに茹でチキンと香草。

ほっこり幸せ~な気持ちになれた!!なんて言う料理なんだろう。

 

量も少なめで、朝ごはんにはちょうどいい♪

 

Onetel Deluxe Hostelの感想まとめ

慌ただしい予定の中、1泊しただけなので

存分に楽しめなかったのが残念だった、素敵なホステル「Onetel Deluxe Hostel 」さん。

次、機会があればひたすらぼーーっと時間を過ごしたい♪

 

 

さて、私的な良かったとこ・残念だったとこまとめ!!

 

良かったPOINT

  • コスパ最高!1泊780円で朝食付き♪
  • 共有スペースに緑が多い
  • 最上階バルコニーの居心地&眺め◎
  • 寝具が清潔でふかふか
  • 洗面、トイレ、シャワーが室内にある
  • 特大ロッカーあり
  • 9階だったので静かで過ごしやすい
  • 近くにコンビニ、カフェたくさんあり

 

 

残念POINT

  • フロントから部屋が遠い…
  • 最後の階段が急すぎて、荷物大きいと危険
  • 深夜になると、周囲は寂しい
  • 深夜はシャワー、トイレの物音に気を遣う

 

総合点数は・・・85点!!

 

ホーチミンのドミトリー、めちゃめちゃ安いのにお洒落で清潔な所が多いです。

毎日転々と泊まり歩いても、1か月は余裕~♪

節約旅人には嬉しすぎる。

 

私はホーチミンの街の雰囲気も好きだし、食べ物も合うから住み着きたいレベルでした♡

今から次に泊まるとこ探しに余念がない私です!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください