【次の旅予告】2020.9 自粛(引っ越し準備)

【簡単&安い】ホーチミン・タンソンニャット空港から市内への移動方法

ホーチミン・タンソンニャット空港からのバス

ベトナム・ホーチミンにある国際空港

タンソンニャット空港から、市内への最安&簡単な移動方法まとめです。

 

タクシー、路線バス、grabなどの配車サービス。

いろいろな方法があるので、正直迷います…。

実際に1人旅して私が1番おすすめする移動方法を紹介します。

 

さらに詳しめにに移動方法+αも説明。

旅の初心者って、「〇〇の移動はバスが便利!〇番のバスに乗ればOK!

って情報が分かっても、まだまだ不安だらけじゃないですか?

  • そもそも空港からそのバス亭へはすぐ行けるの?
  • チケットはどこで買う?いくら?
  • 行先はどうやって伝えたらいい?
  • バスへどうやって乗るの?
  • バスの中ではどうすれば?
  • どうやって下車したらいいの?
  • それ1人でもできそう??
  • 英語できませんけど???
  • 不安しかないんですけど??????

ってなりませんか(笑)

心配性、ビビりでも旅はやめられない。。。

 

とりあえず移動方法は、迷って困らないよう私のおすすめだけ紹介しますね。

タンソンニャット空港から市内へ!移動方法は?

 

「安全に、簡単に移動できる」ことが一番。

そして「安い」とさらに嬉しいです。

 

一番のおすすめは【路線バス109番】

 

私のおすすめ移動方法は、路線バス109番です。

 

109 黄色い車体

 

このワードだけ頭に入れておくともう安心。

(現に、空港に到着してからSIMカードの入れ替えができず
ネットを失いプチパニックになった私が、「109、黄色」のワードだけを手がかりに
なんとかこのバスに乗って移動できたのです。)

 

ベトナム・ホーチミン
タンソンニャット空港→ホーチミン市内へのバス

路線バス109番(黄色い車体)

 

路 線 :空港始発→市内を通り9月23日公園横バスステーション終点
所要時間:約40~50分
本 数 :約30分に1本
料 金 :20000VND(約100円)
営業時間:始発5:45/最終0:05
チケット購入:バス停前にて(目的地を言えた方が良い)
→乗車後スタッフが行き先を聞きチケットに記入してくれます。
降車方法:車内ボタンorスタッフに声かけorスタッフが教えてくれる

バスが通る大まかなルートはこちら

※市内中心部のバス停もポチっと印つけました。①~⑥、Bは終点。

観光客なら降りるのはこの辺で十分かと。

私は終点のつもりが、諸事情あり④で降りた模様(笑)

 

※これらは2019年1月現在の情報です。

 

はい、結論は以上!!!ほとんどの人はここで終わり~


以下は「心配性の旅人さん」向けに超詳しく説明します。

私があの時知っていたらよかった!と思えた情報たちです。

 

路線バス109番がおすすめの理由

路線バスなら他にも路線があるのですが、その中でもこの「109」にこだわるのは理由があります。

  • 空港始発で乗車も安心
  • 終点まで行っても市内で安心
  • 切符の購入方法が簡単
  • 約100円で市内まで移動可能
  • 観光客多く乗りやすい

 

空港始発&終点も市内で安心

空港から出るバスに余裕を持って乗れて、

もしも降りるタイミングを逃して終点まで行ってしまっても大丈夫!

終点は「9月23日公園」という観光でも有名な公園隣のバスステーション。

市内のやや端とは言え、変な所へ連れていかれる心配はなし。

バックパッカー街のファングーラオ通りに近いので、ここで降りるのもおすすめ。

 

最初から「終点で降りればいい」と分かっていたら、途中でドキドキせずにすみます。

ちなみに現時点で、タンソンニャット空港始発の路線バスは

109の他に152、72‐1があります。(2019年1月現在)

どちらも市内を通るので、ちゃんと下車すれば問題なしです。

ただ、「ちゃんと目的の場所で下車する」というのが、海外ではなかなか難しい。

特に72-1路線は、海沿いリゾートのブンタウというエリアまで行ってしまうので、間違えたら泣きたくなります。

ご注意くださいませ。

その他のバス路線や時刻表、料金を調べたい場合は

ホーチミン市公共交通センター」のHPがとても便利です。

英語かベトナム語表記ですが、直感的に使えるのでおすすめ。

 

空港から市内までたった100円

次は料金問題。

 

ぼったくりは避けたい。

だからと言って、安すぎて危険と隣り合わせも怖い。

 

到着してすぐの「空港から市内への移動」という大イベントでしくじったらめちゃめちゃ凹みますしね。

その後の旅に影響大です。

 

その点、この路線バス109番は市内までの移動は

2000VND(約100円)という激安料金!!

比較として…

・タクシー        :20~25万VND(約1000~1300円)

・Grabなどの配車サービス:10万VND前後(約500円)

地元の路線バスなので、他の移動手段に比べて格安です。

 

地元バスだけど観光客多くて乗りやすく安心(比較的)

安いし、目的地も分かったけど・・・

地元バスって一番危険そう。

乗り方難しそう。

 

いえ、空港から観光地中心への路線なので

ほぼ100%観光客の外国人しか乗っていません。

そしてその観光客に慣れたスタッフなので、むしろ乗りやすいです。

 

よく勘違いされがちですが、「安心」の意味を取り違えないでください。

ドローカルな路線よりは!ということなので、海外であることをお忘れなく。

街中でちょっと油断すればスマホ盗られそうになりますからね。(実体験)

日本よりは各段にリスク大であることを心に留めておいてください。

 

【超詳細】路線バス109番の乗り方

まだ心細い方へ!

バスへの乗り方超詳細レポを書いておきます!

私くらいかな?ここまで心配なの(´-ω-`)笑

 

空港~バス停まで

タンソンニャット空港の国際線ターミナルは、国内線と分かれていて、無事に入国できたら1階に降りてくることになります。

ホーチミン・タンソンニャット空港

 

1階には通信SIMのお店や、両替店がずらり。

銀行のATMなんかもあります。

ここを抜けて外へ出ると、タンソンニャット空港名物(?)のお迎え人込みです(笑)

なんのイベント?大物芸能人でも来る?

と焦るほどの人がいます。

タクシーやバイタクの客引きや、本当に迎えに来てる人、ツアースタッフなど…。

ホーチミン・タンソンニャット空港

目指す路線バス109番は、外へ出てから右斜め前!!!

人込みをとりあえず抜けましょう。

客引きにガンガン話しかけられますが、無視か「No Thank you」で抜けましょう。

 

おそらく黄色の「109」と書かれた車体が見えてきます。

車道を渡るのに注意してバスの所まで行きましょう。

 

(ここで、目的地を確認しておきましょう!
 言葉で言えなかったらスマホの地図でもOKです。)

 

バス停でチケット購入~乗車

バスの前に小さなチケット売り場があります。

そこへ近づいて身振りで「このバス乗りたい」と言えばチケットを購入できます。

2万VNDなので、小額紙幣があった方が良いです。

50万VNDとかだとお釣りがないかも…。

ホーチミン・タンソンニャット空港からのバス

チケットが買えたら、荷物とともに車内へ。

スーツケース置き場があるので、そちらに大きい荷物は置きましょう。

観光客が多いとは言え、荷物からは目を離さず!!

 

スタッフが回ってきて、「どこまで行く?」と聞かれます。

行き先を言えば、それをチケットに書いてくれます。

きちんとしたバス停の名前じゃなくても、行きたいエリアを言えばいいようにしてくれるみたい。

私は不意打ちで聞かれて、何も考えてなかったので…頭に唯一浮かんだ「ベンタイン市場…」と言いました。

しかも日本語で言った(笑)

タンソンニャット空港からバスに乗る

本当は私の宿、終点が最寄バス停だったけど、ベンタイン市場で降りるはめに。

まー仕方ない。

 

車内は外国人だらけ。

なんなら日本語も聞こえてくる環境で、外の景色を楽しみつつ(荷物も注意しつつ)移動できます。

 

路線バスを降りるまで

自分の降りるバス停がだいたいどの辺か把握しておくと良いです。

今では地図アプリがあるのでめちゃくちゃ便利ですね。

オフラインでも使えるアプリもあるので、ぜひ入れて行ってください!

 

バス停が近づいてきたら、じわりじわりとドア付近への移動を開始。

スーツケースに歩み寄り、不安なら車内にスタッフがいるので「次?」とか聞いてみましょう。

言葉ができなくても、チケット見せれば「次次!」とか「まだだよ!」など教えてくれます。

 

不安すぎたらしつこくスタッフにアピールしておくと、「次あなたの降りるとこだよ」と教えてくれることも。

 

日本と同じように下車を知らせるブザーもあります。

でもあれ押されてないような・・・?

 

ちなみに、バスが停車したらさっさと降りないとすぐ発車しちゃう!

という情報も聞いていたのですが、思ったよりしっかり停車してくれて余裕を持って降りられました。

恐らく空港からのバスだからでしょうね~。

空港からのバスを降りた場所

慣れるとお得で楽しい地元路線バス

私がホーチミン滞在中に乗ったバスは、空港と市内を行き来する109番だけ。

でも調べてみるといろんな路線のバスがたくさん走っていて、とっても安い!!

料金はだいたいが5~6000VND(約25~30円)のようなので、

暑い外を歩くよりどう考えてもバスに乗った方がいいです。

 

バスから見える外国の街並みは、見ているだけでも楽しいですもんね。

それに外は灼熱地獄、道はろくに歩けないような箇所もたくさん。

道を渡るにも一苦労。(信号ないから車、バイクの波を突っ切る)

 

バス 最高

 

それに今の時代は、バスアプリなんかもあって

リアルタイムでバスの運行状況が分かったり、路線や時刻表が調べられたり・・・便利です。

これだけ安いなら、あてもなくバスで出かけるのも楽しそう。

 

ただ、空港と関係ないドローカル路線は、乗り降りもコツがあるよう…。

日本と同じようにはいかないけど、私もいつか乗りこなしてみたいです!!

 

楽しいベトナムの旅を♪

 


私が実際にホーチミンでわちゃわちゃしていた旅記録はこちら♪

関西国際空港の待合ロビーベトナム一人旅②やっぱりドキドキの出国…そしてホーチミンへ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください